Saturday, 31 May 2014

invitation to the second series

なんらかのヨガの練習はほぼ毎日してるものの、アシュタンガに限っては、あの独特のストイックな感じが好きでもあり、苦手でもあり、つかず離れずのゆるいペースで練習しています。

スパルタでちょっぴり乱暴だけど教え方に愛があって、音楽の趣味と声が大好きなアシュタンガの先生から、今日のレッドプライマリーシリーズのクラスの後、いい加減マイソールクラス(先生が見てまわる自主練習スタイルの早朝クラス)に来なさい、セカンダリーシリーズを教えるから、と言われました。
まさかのオファーにびっくりやら嬉しいやら。
いや、実はすっごく嬉しかったです。

ことあるごとにこの先生からマイソールクラスにくるようにといわれながら、その度になんとなくうやむやにしてた私だけれど、そろそろ重い腰を上げる時がきたのかもしれません。

:)







No comments:

Post a Comment